補助金】2019年度CO2排出削減対策強化誘導型技術開発・実証事業の二次公募について(6/19締切 ... EPOちゅうごく この度、2019年度「CO2排出削減対策強化誘導型技術開発・実証事業」新規課題の二次公募を開始することとなりまし





2019防災産業展 in 東京

日 時:2019年6月5日(水)~6月7日(金)10:00~17:00
    会 場:東京ビッグサイト 青海展示棟
        ※最寄駅:りんかい線「東京テレポート駅」出てすぐ
  入場料:¥1,000(※招待券持参者・事前登録者・中学生以下は無料)
    公式WEBサイト:https://biz.nikkan.co.jp/eve/bousai/
        同時開催:スマートファクトリーJapan2019
◆◇◆来場事前登録はこちら◆◇◆ 
URL:  https://www.event-navigator.jp/smart2019/regist/
---------------------------------------------------------------
◆最新の防災技術・製品を展示
地震、火災・防火、津波・水害等の社会インフラに関する技術や製品から、
帰宅困難者対策(仮設テント、簡易トイレ、非常食)等の住生活に関するもの、
更には、ドローン活用サービスや発電・蓄電システム等、新たな分野もむかえ、
防災・減災に関する技術製品を幅広く展示公開いたします。
◆◇◆出展者情報はこちら◆◇◆
URL: http://biz.nikkan.co.jp/eve/bousai/index.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
◆最新の製品・技術がわかる講演会、セミナーを連日開催!! 
防災・減災の最新の取組状況をはじめ、
各出展企業の最新技術を連日にわたり紹介します。
詳細・聴講登録はこちら ⇒ https://www.event-navigator.jp/smart2019/regist/
※すべて聴講無料
※事前登録者優先(空席があれば当日受付も可)

パーム油は、コーヒーで代替できる。スコットランドのスタートアップが考えた驚きのアップサイクル IDEAS FOR GOOD 食用油やマーガリン、石鹼などに多く使用されているパーム油。パーム油生産のためのアブラヤシ植栽は、森林破壊や大量のCO2排出などのさまざまな問題を ..

パーム油は、コーヒーで代替できる。スコットランドのスタートアップが考えた驚きのアップサイクル
食用油やマーガリン、石鹼などに多く使用されているパーム油ーム油生産のためのアブラヤシ植栽は、森林破壊や大量のCO2排出などのさまざまな問題を ..

リンテック、エマルジョンタイプ粘着剤を採用した新アイテム発売 印刷ジャーナル

リンテック、エマルジョンタイプ粘着剤を採用した新アイテム発売
リンテック(株)は、ラベル素材の粘着剤層として(一社)日本有機資源協会が運営する「バイオマスマーク」の認定を取得したラベル素材を全国展開しているが、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 ウェブ 
 
完全バイオマス由来の有機ハイブリッド材料の合成に成功しACS Sustainable Chemistry & Engineering ...
完全バイオマス由来の有機ハイブリッド材料の合成に成功しACS Sustainable Chemistry & Engineeringにて発表した研究論文がSupplementary Journal

エスビー食品 持続可能なRSPO認証パーム油を使用したカレーの出荷を開始 時事通信

エスビー食品 持続可能なRSPO認証パーム油を使用したカレーの出荷を開始
の実現に向け、当社における基幹原料である"香辛料"、環境・生態系・人権などの課題を抱える"パーム油"や"紙"を、持続可能な調達における重要原材料と捉え、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
オーガニックアイテムEC「エシカミー」が本格オープン
また、商品をセレクトする際の条件として、Palm Oil(パーム油不使用)/Cruelty-free(クルーエルフリー)/ZERO waste actions(限りなくゴミを減らす .

「世界のアセトアルデヒド市場2019」調査資料(市場規模・動向・予測)を取り扱い開始しました エキサイトニュース ... 分析し、アセトアルデヒドのメーカー別販売量、市場シェア分析、種類別販売分析(エチレンの酸化(ワッカープロセス)、エタノールの酸化、エタノールの脱水素、 ... 「世界のアセトアルデヒド市場2019」調査資料(市場規模・動向・予測)を取り扱い開始しました - ニコニコニュース すべての記事

「世界のアセトアルデヒド市場2019」調査資料(市場規模・動向・予測)を取り扱い開始しました
... 分析し、アセトアルデヒドのメーカー別販売量、市場シェア分析、種類別販売分析(エチレンの酸化(ワッカープロセス)、エタノーの酸化、エタノールの脱水素、 ...

エネルギー開発へ協同組合設立 県内6企業 業種の枠超え連携 新潟日報 地球温暖化対策の一環で建設廃材によるバイオマス発電所の建設を目指すほか、 ... 建築廃材の活用研究やバイオマス発電の先進地視察を行い、発電所建設を ...

エネルギー開発へ協同組合設立 県内6企業 業種の枠超え連携
地球温暖化対策の一環で建設廃材によるバイオマス発電所の建設を目指すほか、 ... 建築廃材の活用研究やバイオマス発電の先進地視察を行い、発電所建設を ...

イベント概要:SDGs未来会議

 開催日程:2019年6月13日~15日
 会場:グランフロント大阪
 参加:無料(事前登録制・先着順)
 内容:
 ・SDGsに関する講演・セミナー
 ・一般の方・家族向けのSDGs啓発イベント
 主催:宣伝会議 後援:外務省 
 協力:事業構想大学院大学・日本ビジネス出版
http://mail.kankyo-business.jp/?4_--_224662_--_4852_--_2
======================

各セミナーの詳細・お申し込みは下記のURLをご覧ください。

環境ビジネスに関わる皆様に、特にお勧めのセミナーは、下記になります。
それぞれのURLより、お申し込みください。

*環境省事務次官・森本 英香氏 「日本から世界に発信するSDGs」
http://mail.kankyo-business.jp/?4_--_224662_--_4852_--_3

*東京工業大学 特命教授・名誉教授 柏木 孝夫 氏
「気候変動・エネルギーから考えるSDGs」
http://mail.kankyo-business.jp/?4_--_224662_--_4852_--_4

*パネルディスカッション
官民連携で進む「持続可能なまちづくり」
http://mail.kankyo-business.jp/?4_--_224662_--_4852_--_5

*RE100・脱炭素を支援するグローバル企業のSDGs実践
http://mail.kankyo-business.jp/?4_--_224662_--_4852_--_6

*SDG7の実現に再エネ版サブスクリプションモデルを
http://mail.kankyo-business.jp/?4_--_224662_--_4852_--_7

二製油G、米国ブラマー社を中心に業務用チョコのグローバル展開強化/2019年度方針 食品産業新聞社

不二製油G、米国ブラマー社を中心に業務用チョコのグローバル展開強化/2019年度方針
さらに事業別では、植物性油脂事業は、マレーシア・ユニフジの本格稼働による認証パーム油の拡販、乳化・発酵素材事業は、中国では新工場稼働による ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
テイクオフ:西アフリカ・コートジボ…
西アフリカ・コートジボワールの2000年の大統領選挙は大荒れだった。軍事政権は、対立候補が優勢とみるや選挙管理委員会を解散、現職の再選を宣言した

ごみ 補助金交付要綱 茅ヶ崎市 補助金交付申請書. 令和 年 月 日. (あて先)茅ヶ崎市長. 申請者 住所 茅ヶ崎市. 氏名 ○. 電話 ( ). 令和 年度家庭用生ごみ処理機購入費補助金の交付を受け

ごみ 補助金交付要綱
補助金交付申請書. 令和 年 月 日. (あて先)茅ヶ崎市長. 申請者 住所 茅ヶ崎市. 氏名 ○. 電話 ( ). 令和 年度家庭用生ごみ処理機購入費補助金の交付を受け

令和元年度 堺市ZEH支援事業補助金 申請の手引き 堺市 堺市ZEH支援事業補助金. 申請の手引き. 令和元年 5 月. □ 問合せ先 □. 〒590-0078 堺市堺区南瓦町 3 番 1 号. 堺市 環境

令和元年度 堺市ZEH支援事業補助金 申請の手引き
堺市ZEH支援事業補助金. 申請の手引き. 令和元年 5 月. □ 問合せ先 □. 〒590-0078 堺市堺区南瓦町 3 番 1 号. 堺市 環境

エシカルとサスティナブルがテーマの時代が求める新しいECサイト「エシカミー」5月中旬より本格スタート ... 時事通信 ・Palm Oil(パーム油不使用) パーム油およびパーム油由来の製品が悪なのではありません。環境 への影響に配慮した持続可能なパーム油でない事が問題なの

エシカルとサスティナブルがテーマの時代が求める新しいECサイト「エシカミー」5月中旬より本格スタート ...
・Palm Oil(パーム油不使用) パーム油およびパーム油由来の製品が悪なのではありません。環境 への影響に配慮した持続可能なパーム油でない事が問題なの

資源・エネルギー関係施策利用ガイドブックを更新

資源・エネルギー関係施策利用ガイドブックを更新しました
https://www.kansai.meti.go.jp/5-1shiene/guide/guide.html

平成31年度第2回「地熱発電の資源量調査・理解促進事業費補助金(理解促進事業に係るもの)」に係る補助事業者の公募について
https://www.kansai.meti.go.jp/3-9sekiyu/chinetsu/H31_koubo/2019_2chinetsu_koubo.html

2019年度 FIT入札(バイオマス発電)に関する説明会について

2019年度 FIT入札(バイオマス発電)に関する説明会について
 https://nyusatsu.teitanso.or.jp/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
一般社団法人低炭素投資促進機構(GIO)は、2019年度に実施する出力 10,000kW 
以上の一般木材等バイオマス及びバイオマス液体燃料によるバイオマス発電設備
を対象とした入札に関する説明会を以下のとおり開催いたします。
(東京会場のみの開催となります。)

・日時:2019年5月31日(金)
    13:30~15:30 (受付開始 13:00~)
・場所:経済産業省別館 3 階
    312 共用会議室
・住所:東京都千代田区霞が関1-3-1 

申込方法等の詳細は、以下のホームページをご確認ください。

■入札に関するホームページ
 https://nyusatsu.teitanso.or.jp/
 説明会については、こちらの「2019年5月10日」のお知らせをご確認ください。

電力システム改革の鍵を握る『ΔkW価値』とは?

講座概要】

新たな政策・技術・市場をゼロから学ぶ 電力ビジネス『需給調整市場編』


◇需給調整市場の基本と今後を学ぶ
・電力システム改革の目玉「容量市場」と「需給調整市場」
・なぜ需給調整市場が必要なのか
・kW価値・kWh価値・ΔkW価値とは?
・調整力公募との関係性について
・現在議論されている商品設計とその特徴
・再生可能エネルギーとの相関は?
・海外事例(フランス)
・DR(ディマンドリスポンス)の役割
・今後の時間軸と市場の方向性

■詳細URL:https://www.kankyo-business.jp/event/detail.php?id=368

■日時:2019年5月31日(金)13:00~16:00

2019年度「協力準備調査(PPPインフラ事業)」の公示を開始

1. 2019年度「協力準備調査(PPPインフラ事業)」の公示を開始しました

http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M992895&c=5302&d=7718

-----------------------------------------------------------------------------------------
2.2019年度第一回「中小企業・SDGsビジネス支援事業」の公示を開始しました

http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M992896&c=5302&d=7718

-----------------------------------------------------------------------------------------
3.【資料・動画】「中小企業・SDGsビジネス支援事」業募集要項・制度説明会の
資料と動画を公開しました

■資料
http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M992897&c=5302&d=7718
■動画
http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M992898&c=5302&d=7718

-----------------------------------------------------------------------------------------
4. 【広報誌】JICA Brazil Business Communication-ブラジルの第一線で活躍する
ビジネスパーソンの皆様へ-(第3号)

http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M992899&c=5302&d=7718

木質バイオマス発電「灰再資源化事業」での廃棄物不正処理 調査報告書が公表 環境ビジネスオンライン

木質バイオマス発電「灰再資源化事業」での廃棄物不正処理 調査報告書が公表
同子会社は、木質バイオマスボイラーによる発電の際に発生する灰の一部を原料とした造粒固化物の製造・販売の過程において、廃棄物処理法上の適正な処理 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
伊藤忠商事 昆虫テクノロジー企業「ムスカ」とパート ナーシップ提携
伊藤忠商事は、昆虫を用いた100%バイオマスリサイクルシステムを開発した(株) ... 伊藤忠商事は、ムスカへの出資に加えて、国内初となるムスカのイオマス 

木質バイオマス発電「灰再資源化事業」での廃棄物不正処理 調査報告書が公表 環境ビジネスオンライン

木質バイオマス発電「灰再資源化事業」での廃棄物不正処理 調査報告書が公表
同子会社は、木質バイオマスボイラーによる発電の際に発生する灰の一部を原料とした造粒固化物の製造・販売の過程において、廃棄物処理法上の適正な処理 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
伊藤忠商事 昆虫テクノロジー企業「ムスカ」とパート ナーシップ提携
伊藤忠商事は、昆虫を用いた100%バイオマスリサイクルシステムを開発した(株) ... 伊藤忠商事は、ムスカへの出資に加えて、国内初となるムスカのイオマス 

小規模パーム油農家の生活向上を目指すプロジェクト発足=米P&G〔BW〕

小規模パーム油農家の生活向上を目指すプロジェクト発足=米P&G〔BW〕
【ビジネスワイヤ】日用品大手の米プロクター&ギャンブル(P&G)は、マレーシアのP&Gパーム油生産農家の生活向上を目的とするプロジェクトを発足させたと ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
ベジキッチンから、食物繊維たっぷり、女性に不足がちな栄養サポート!カカオ香る「ひとくちグラノーラ 発酵 ...
有機オーツ麦(アメリカ産)、薄力全粒粉(小麦)、有機パーム油、粗糖、米飴、植物エキス発酵果実(カシス、甜菜糖、甜菜糖液糖)、有機ダイスデーツ(有機デーツ、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
3月の輸出0.5%減、電気・電子製品やや減少
またパーム油パーム油製品は10.2%減の54億リンギで2桁減となった。原油は33.5%減の24億米ドル。単価が2.7%上昇したものの、輸出量が35.3%減少した .

シナリオ おもちゃ屋パーク

地域と環境にやさしい弁当容器開発 「ワタミの宅食」が業界初のプラ容器リサイクル実現
ワタミ株式会社(東京都大田区・代表取締役社長 清水 邦晃、以下 ワタミ)は、日替わり夕食宅配を行う「ワタミの宅食」にて、5月7日(火)から愛知県で、バイオマス ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
目でみる経済
増加の一因となっているのが、木材などを燃料とする木質バイオマ発電の拡大です。「再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度」が12年に導入されて ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
キープレーヤー2026によるブラックペレットの市場成長の見通しそして未来のシナリオ
グローバルブラックペレットマーケット2019」という調査レポートには、世界全体に関連する ブラックペレットマーケット の詳細な概要が表示されます。詳細なレポート ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
目でみる経済/林業生産額が増加傾向
木質バイオマス発電は、林地残材の活用による収入や雇用の確保など、林業再生への貢献が期待されます。しかし、地域の資源実態を無視した整備が進められ、 ...

北九州市が脱プラごみ新事業 ごみ袋をバイオマス製に 西日本新聞

北九州市が脱プラごみ新事業 ごみ袋をバイオマス製に
海の生物に影響を与えるプラスチックごみ(プラごみ)の削減に向けて北九州市は本年度、環境に優しい植物を原料にしたバイオマスプラスチック製のごみ袋など ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
/3 金沢工業大 産学連携、熱と電気無駄なく
バイオマス発電では、間伐材を使い、廃熱を暖房などに利用する。廃熱による暖房の不足分を補う空調の電力はバイオマス発電で供給し、熱と電気エネルギーを ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
上位部、本当に風光明美なところですが、ここ数年の相言葉は「撒いた一?」これも政策で掲げたもので...
もっと酵素を使って臭いをなくすか、バイオマスガス発電の燃料にするなど新たな経営戦略もある。 いずれにしても.そのどちらにも関わらない住民の方は本当に

過剰摂取はよくない飽和脂肪酸 植物油に含まれていることも NEWSポストセブン

過剰摂取はよくない飽和脂肪酸 植物油に含まれていることも
一方で、動物性の油に多く含まれる飽和脂肪酸については摂りすぎると、悪玉 ... 加工食品ばかり食べていると、パーム油を摂取し続けていることになり、体に ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
世界的な脂肪酸メチルエステル市場の需要2019年売上高、成長率、分析、予測2025
菜種メチルエステル大豆メチルエステルパーム油メチルエステルその他の. 世界の脂肪酸メチルエステル市場も用途別に分割. 燃料潤滑剤コーティング金属加工 ...

グローバルモロコシ粉市場の概要2019年:会社別Udupi、Barry Farm、D'allesandro、Swad おもちゃ屋パーク ソルガム粉市場レポートの購入についての問い合わせ先: https://www.qymarketstudy.com/report/global-sorghum-flour-market-91116#inquiry-for-buying.

川崎近海汽船は近海部門が8期ぶりに黒字化、一段と飛躍めざす中期計画を策定 財経新聞 前3月期の近海部門は、構造改革の進展に加え、ウッドペレットなどのバイオマス燃料やロシア炭の輸送が増加した。今期・20年3月期も荷動きは堅調で、傾向的 .

川崎近海汽船は近海部門が8期ぶりに黒字化、一段と飛躍めざす中期計画を策定
前3月期の近海部門は、構造改革の進展に加え、ウッドペレットどのバイオマス燃料やロシア炭の輸送が増加した。今期・20年3月期も荷動きは堅調で、傾向的 .

MUFG「サステナブルファイナンス目標」設定、2030年度までに環境分野で8兆円実施へ

MUFG「サステナブルファイナンス目標」設定、2030年度までに環境分野で8兆円実施へ
次に、森林、パーム油、鉱業(石炭)の3 セクターを新たに「ファイナンスに際して特に留意する事業」に追加。これらのセクターが環境・社会へ及ぼしうる負の影響を ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
1QのGDP成長率4.5%に減速、投資が低迷
マレーシア中央銀行が5月16日発表した2019年第1四半期の実質国内総生産(GDP)は、前年同期比4.5%増だった。成長率は前四半期の4.7%から減速。

MUFG「サステナブルファイナンス目標」設定、2030年度までに環境分野で8兆円実施へ

MUFG「サステナブルファイナンス目標」設定、2030年度までに環境分野で8兆円実施へ
次に、森林、パーム油、鉱業(石炭)の3 セクターを新たに「ファイナンスに際して特に留意する事業」に追加。これらのセクターが環境・社会へ及ぼしうる負の影響を ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
1QのGDP成長率4.5%に減速、投資が低迷
マレーシア中央銀行が5月16日発表した2019年第1四半期の実質国内総生産(GDP)は、前年同期比4.5%増だった。成長率は前四半期の4.7%から減速。

日本製紙、山口でバイオマス発電 日本経済新聞 日本製紙は山口県岩国市で国内最大級の木質バイオマス(生物資源)発電所の建設を検討する。2024年にも稼働し、出力は10万キロワット超で総投資額は数百

日本製紙、山口でバイオマス発電
日本製紙は山口県岩国市で国内最大級の木質バイオマス生物資源)発電所の建設を検討する。2024年にも稼働し、出力は10万キロワット超で総投資額は数百

世界のセルロースベースのバイオエタノール市場2019年の収益、売上高、価格、粗利益および予測2025 おもちゃ屋パーク 2019年のセルロースベースのバイオエタノール市場の現状、洞察、分析、および2025年までの予測. 一次および二次の研究手法を順を追って提供することを検討

世界のセルロースベースのバイオエタノール市場2019年の収益、売上高、価格、粗利益および予測2025
2019年のセルロースベースのバイオエタノール市場の現状、洞察、分析、および2025年までの予測. 一次および二次の研究手法を順を追って提供することを検討