AD措置を仮決定、米などのブタノールに NNA.ASIA 中国商務省は3日、台湾、マレーシア、米国から輸入される1―ブタノールに対し、反ダンピング(不当廉売、AD)関税を課す仮決定を発表した。ダンピング行為が ...

AD措置を仮決定、米などのブタノール
中国商務省は3日、台湾、マレーシア、米国から輸入される1―タノールに対し、反ダンピング(不当廉売、AD)関税を課す仮決定を発表した。ダンピング行為が ...

パーム油 毎日更新 ⋅ 2018年9月6日 ニュース





〔マレーシア・パーム油〕続伸=リンギ安が下支え(3日)
〔マレーシア・パーム油〕続伸=リンギ安が下支え(3日). 時事通信社. 2018/09/04 06:43. 続伸。マレーシア通貨リンギ安や需要拡大見通しに支えられた。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
石けん素地100%植物油脂×乳酸高配合のクリニカルコスメ「カズアキホッタコスメティクス ミルキーピール ...
カズアキホッタコスメティクス ミルキーピール エムディーソープ」の石けん素地は、ヤシ油・パーム油オリーブ油からなる100%植物油脂からできています。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
東南アジア株式・中盤=大半が下落、貿易摩擦に懸念
不動産株は下落しているが、消費関連株の上昇に相殺されている。不動産投資のホンコン・ランド・ホールディングスが0.6%安、パーム油大手ゴールデン・アグリ・ ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
FGV、今期配当見送りの可能性
マレーシアのパーム油最大手、FGVホールディングスが2018年12月期の配当を見送る可能性が高まっている。4日付マレーシアン・リザーブが伝えた。
Google PlusFacebookTwitter


糖・エタノール生産用作物「ソルガム」の乾汁性決定遺伝子を発見 東京大学など 大学ジャーナルオンライン 東京大学などの研究グループは、世界五大穀物の一つ、ソルガムの乾汁性決定遺伝子を世界に先駆けて単離することに成功した。さまざまな製糖・エネルギー ...


糖・エタノール生産用作物「ソルガム」の乾汁性決定遺伝子を発見 東京大学など
東京大学などの研究グループは、世界五大穀物の一つ、ソルガム乾汁性決定遺伝子を世界に先駆けて単離することに成功した。さまざまな製糖・エネルギー ...

バイオエタノール暖炉「エコスマートファイヤー」のショールームが大阪・心斎橋にオープン アットプレス (プレスリリース) エコスマートファイヤー」は、オーストラリア生まれの、炎をインテリアとして取り込む新しい発想のバイオエタノール暖炉のトップブランドです。バイオエタノール ... バイオエタノール暖炉「エコスマートファイヤー」、大阪にショールーム - 新建ハウジング

バイオエタノール暖炉「エコスマートファイヤー」のショールームが大阪・心斎橋にオープン
エコスマートファイヤー」は、オーストラリア生まれの、炎をインテリアとして取り込む新しい発想のバイオエタノール暖炉のトップブランドです。バイオエタノール ...

毎日更新 ⋅ 2018年9月4日 ニュース


バイオマス


共栄、福島でバイオマス発電実証 食品残さをメタン発酵
【いわき】共栄(福島県いわき市、加賀屋正之社長、0246・27・3300)は、食品残さをメタン発酵して発電するバイオマ発電装置2基の連続運転を10月から開始 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
林田バイオマス発電方法書審議 技術審
第28回香川県環境影響評価技術審査会(会長・金子之史香川大学名誉教授)が県庁内で開かれ、イーレックス(本社・東京都中央区京橋2ノ2ノ1)が坂出市林田 ...
Google PlusFacebookTwitter


米国のバイオエタノール製造プラント、新型脱水システムで25%省エネ 環境ビジネスオンライン 三菱ケミカル(東京都千代田区/MCC)と、Aemetis,Inc.(米国カリフォルニア州/Aemetis社)は8月30日、MCCのバイオエタノール製造プロセス向けの


米国のバイオエタノール製造プラント、新型脱水システムで25%省エネ
三菱ケミカル(東京都千代田区/MCC)と、Aemetis,Inc.(米国カリフォルニア州/Aemetis社)は8月30日、MCCのバイオエタノール製造プロセス向けの

バイオマス 毎日更新 ⋅ 2018年9月3日 ニュース





北海道厚岸町、木質バイオマス利活用の計画策定「経験者」を募集
北海道厚岸町は8月27日、同町における木質バイオマス設備導入の事業実現性を明らかにするため、「厚岸町一次産業を繋ぐ資源循環型木質バイオマス利活用 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
CO2を集めてビールを造る、イギリス生まれの逆転の発想
そこで救世主のように現れたのが、イギリス最大のバイオマス発電所を所有するドラックス社。同社は北ヨークシャー、セルビーの近くに所有するバイオマス発電所 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
『日本は資源大国になれるか。バイオプラ技術で放置竹林を「竹プラスチック」にー 桑名市で「竹資源の ...
当社のバイオマスプラスチック技術は、特殊装置を用いて素材同士を分子レベルで「融合」させることでイオマス比率を50%以上に高めることが可能で、従来の ...
Google PlusFacebookTwitter


B20使用義務化でパーム油消費が百万トン増 NNA.ASIA インドネシア・パーム油会議(DMSI)によると、1日からディーゼル車両や船舶に、軽油にバイオディーゼルを20%混合した「B20」の使用が義務付けられたことに ...

B20使用義務化でパーム油消費が百万トン増
インドネシア・パーム油会議(DMSI)によると、1日からディーゼル車両や船舶に、軽油にバイオディーゼルを20%混合した「B20」の使用が義務付けられたことに ...