MSPO SCCS Briefing for Palm Oil Processing Facilities Shah Alam, Selangor

MSPO SCCS Briefing for Palm Oil Processing Facilities

Shah Alam, Selangor

Malaysian Palm Oil Certification Council (MPOCC) is the scheme owner and operator of the Malaysian Sustainable Palm Oil (MSPO) Certification Scheme. 

The MSPO Supply Chain Certification Standard (MSPO SCCS) was included in the Malaysian Sustainable Palm Oil (MSPO) Certification Scheme in October 2018. This standard applies to the palm oil downstream industry and covers management requirements and traceability of the production throughout the supply chain from the raw material to processing and manufacturing of palm and palm oil-based products. 

The mandatory timeline for this standard is by 1st January 2020.

We are pleased to invite you to a briefing on MSPO SCCS as follows:

MSPO SCCS Briefing for Palm Oil Processing Facilities - Shah Alam, Selangor

Date:6 August 2019, Tuesday

Time:9.00 am – 12.00 pm

Venue:Shah Alam Convention Centre (SACC), Shah Alam, Selangor

Tentative agenda:

1.Introduction to MSPO Scheme

2.MSPO SCCS Briefing

We welcome you to participate in this briefing session as this will bethe last MSPO SCCS briefing that will open for registration. 

Please do not hesitate to contact at ainaa@mpocc.org.my or 03-2181 0192 should you have any queries.

posted by Mark at 23:59RSPO

バイオ軽油の生産と輸出、今年は過去最高に=協会予想 アジアエックス マレーシア・バイオディーゼル協会は、2019年のバイオディーゼル燃料(BDF)の生産と輸出が過去最高になると予想している。パーム油価格の下落によりパーム

バイオ軽油の生産と輸出、今年は過去最高に=協会予想
マレーシア・バイオディーゼル協会は、2019年のバイオディーゼル燃料(BDF)の生産と輸出が過去最高になると予想している。パーム油価格の下落によりパーム

民間ロケット4号機、宇宙届かず=異常検知、エンジン停止―北海道 エキサイトニュース エタノール燃料の一部に日本酒を加工して混ぜる試みも行った。 紙飛行機は折り畳んだ状態で宇宙空間に放出し、幅7〜8センチの扇子のように広がって落下

民間ロケット4号機、宇宙届かず=異常検知、エンジン停止―北海道
エタノール燃料の一部に日本酒を加工して混ぜる試みも行った。 紙飛行機は折り畳んだ状態で宇宙空間に放出し、幅7〜8センチの扇子のように広がって落下