間伐材が電力に…バイオマスを学ぶ 大仙・秋田市で見学会 秋田魁新報

間伐材が電力に…バイオマスを学ぶ 大仙・秋田市で見学会
再生可能エネルギーの一つの木質バイオマスについて学ぶ施設見学会が9日、秋田県大仙市と秋田市で開かれた。市民10人が参加し、木質チップをエネルギー ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
イーレックスのバイオマス発電所、2県で稼働
地球にやさしい」バイオマス発電の開発を促進するイーレックス株式会社(以下「イーレックス」)は1月7日、岩手県と福岡県のイオマス発電所で営業運転を開始 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
東京ガス:国内再エネ事業展開の新たな取組み【JPIセミナー 2月18日 (火)開催】
CO2ネット・ゼロへの挑戦 ~太陽光発電バイオマス発電 風力発電等~ ... (1)太陽光発電への取組み (2)バイオマス&バイオガス発電への取組み (3)風力発電へ ...

食品ロス削減、インフラ老朽化への受け皿として期待されるバイオガス発電の事業化と収益のポイントは?

2019年5月に食品ロス削減推進法が成立。
SDGsの観点からも食品ロスを減らす動きが活発になってきます
バイオガス発電は、食品廃棄物、下水汚泥、家畜ふん尿など有機性未利用資源を活用して発電です。

食品ロス削減は、ある一面では原料減にはなりますが、食品廃棄物のリサイクル手法のたい肥化の行き詰まりもあり、その受け皿として期待が高まっています。
また、自治体が所有する焼却炉や下水処理場の維持費の削減や老朽化に伴い、自治体が民間企業へ委託したり、公募をかけるなど、よりよい処理場運営をするためのインフラビジネスとしてバイオガス発電を利用するケースも出てきています。

期待がある一方で、設備投資が大きく、事業開始後の運用や住民同意など様々なハードルはありますが、しっかりとした事業戦略を練り、様々な関わり方で事業参画が可能になります。

【本セミナーでは・・・】
食品残さを活用したバイオガス事業を中心に、

■『バイオガス』の事業化に必要なチェックポイント
今から事業参入する余地はあるのか?
採算は会うのか?
モノの入り口と出口はどうするのか?
どのような設備を入れるのか?

■市場動向はどのようになっているのか
■食品廃棄物向け小規模バイオガスプラントのケーススタディの的確なデューデリジェンスをするための視点
■事業立上げ経験者による直面した現実と今後の展望
■なぜこの事業に着目したのか
などを実例を交えて解説します。

【講演者】
株式会社 アーセック
代表取締役 パートナー
三嶋 大介 氏

株式会社佐野環境都市計画事務所
岸本 悦也 氏

≪セミナー概要≫

環境ビジネス 事業開発セミナー 
安定収益を確保する『バイオガス発電』の事業戦略の立て方

【詳細はこちらから】

■詳細URL:https://www.kankyo-business.jp/event/detail.php?id=435

■日時:2020年2月19日(火)13:30~16:30
■場所:東京都新宿区大久保3丁目8-2  住友不動産新宿ガーデンタワー1階

インドが精製パーム油の輸入禁止、マに打撃 NNA.ASIA インド政府は8日、パーム油由来の食用油

インドが精製パーム油の輸入禁止、マに打撃
インド政府は8日、パーム油由来の食用油(パームオレイン)を含む精製パーム油の輸入禁止を発令した。マレーシアのマハティール首相が先月、インドで成立した ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
パーム油や豆の価格が高騰、対外要因も影響
ミャンマーで、パーム油や豆類、タマネギの価格が高騰している。ミャンマー・タイムズ(電子版)が7日伝えた。 ミャンマーのパーム油価格は過去3か月間で35% ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
精製パーム油の輸入禁止、商工省が通達
インド商工省の外国貿易部(DGFT)は8日、精製パーム油とパームオレイン(調理用の液体パーム油の輸入を禁止する通達を出した。ライブミント(電子版)などが ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
海外=米石炭産業の雇用者数が42%減、オマーンが発電計画で落札へ
一方、インドネシア政府は12月16日、欧州連合(EU)によるパーム油輸入禁止措置に反対の立場から世界貿易機関(WTO)にEUを提訴したと発表。EUはパーム油 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
バイオ燃油「B20」、ランカウイで導入開始
マレーシアのテレサ・コック1次産業相は8日、クダ州ランカウイ島で今月初めからパーム油を20%混合したバイオディーゼル燃料「B20」の販売を運輸業界向けに 

疲弊の米エタノールに希望 中国が輸入再開の可能性 10億ガロンの公算 SankeiBiz

疲弊の米エタノールに希望 中国が輸入再開の可能性 10億ガロンの公算
この10年余りで最低水準の利益率にあえぐ米エタノール業界は、米中両国の部分貿易合意が業績改善のきっかけになるのではないかと期待を強めている。
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
世界の1-フェロセニルエタノール(CAS 1277-49-2)市場2020世界の展望、シェア、主要プレーヤー、規模 ...
1-フェロセニルエタノール(CAS 1277-49-2)市場 レポート2020、マーケティングシナリオ、未来の範囲、2026年までの予測。現在のレポートは、世界中の ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
「あおもり藍」エキスに抗インフル効果/感染性失わせる強い阻害作用/弘前大研究グループが特許出願
この結果、何も処理していない培地には、1ミリリットル当たり約6千個のウイルスが残り、エタノールを入れた培地では、1ミリリットル当たり約千個のウイルスが ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
Biofuel Energy Corporation、Pacific Ethanol、Longlive、Abengoa Bioenergy、Iogen、Celtic ...
エタノールやバイオディーゼルなどのバイオ燃料は、エネルギー安全性の解決策として世界的に受け入れられており、輸入を減らし、農業経済を改善しています

SDGsリレーブログ・インドネシア編 イネ科の作物ソルガムがカギ!見捨てられた草原の持続可能な利用を ... マイナビニュース インドネシアのいたるところに広がる一見美しい草原は森林伐採の象徴です。伐採の跡地にはえる草原で、アランアラン草原と呼ばれます。地元住民にとって利用

SDGsリレーブログ・インドネシア編 イネ科の作物ソルガムがカギ!見捨てられた草原の持続可能な利用を ...
インドネシアのいたるところに広がる一見美しい草原は森林伐採の象徴です。伐採の跡地にはえる草原で、アランアラン草原と呼ばれます。地元住民にとって利用 

馬の寝床」でバイオマス発電 netkeiba.com JRAは総工費約36億円

「馬の寝床」でバイオマス発電
JRAは総工費約36億円で、栗東トレセン内に木くずや稲わらの燃焼、発電施設を完備し、昨年11月に稼働を始めた。1日58・5トンの処理が可能で、木くずや稲 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
バイオマス練炭燃料 市場が予測期間2020-2027の間に高い市場シェアを獲得する: German Pellets ...
バイオマス練炭燃料 市場は、過去数年間で継続的な成長を目撃しており、予測期間(2020-2027)でさらに成長すると予測されています。 この研究は、市場の ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
「合成ガスおよび派生製品の世界市場:2024年に至る原料・生産技術別、用途別予測」リサーチ最新版刊行
当レポートでは、2024年に至る合成ガス及び派生製品の世界市場予測(熱出力MWth)、生産技術別市場(水蒸気改質、部分酸化、自己熱改質、バイオマスガス ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
横浜市 「指定ごみ袋制」検討へ 環境への配慮も背景に
林文子市長は市議会12月定例会の中で「指定袋の導入は効率的な分別を促すことに加え、バイオマスプラスチックの使用により、温暖化対策にも有効」と答弁

〔マレーシア・パーム油〕小幅下落=イランの攻撃やインドの輸入減少(8日) みんなの株式

〔マレーシア・パーム油〕小幅下落=イランの攻撃やインドの輸入減少(8日)
クアラルンプールのフィリップ・フューチャーズのセールス・マネジャーは、パーム油市場にはインドからの購入が減少したことや中東情勢の緊迫といった弱材料が ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
マレーシア産パーム油の輸入削減、政府要請
インド政府は、植物油の精製業者に対して、マレーシアからのパーム油の輸入を控えるよう非公式に呼び掛けている。マレーシアのマハティール首相が昨年12月、 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
イタリア発・ヨーロッパ最大のチョコレートの祭典が名古屋初上陸「Eurochocolate in Nagoya 2020」 2月1 ...
... 爽快感を味わえるフレーバーを用いたチョコレートや、ピリッと後を引くスパイス入りのチョコレート、環境や健康に配慮されたパーム油不使用、有機、オーガニック ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
パーム原油価格の上昇基調続く見通し
マレーシア・パーム油振興評議会(MPOC)は7日、パーム原油(CPO)相場の上昇基調が続くとの見通しを示した。CPO相場は、直近で1トン当たり3,116リンギ( ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
月末にEUと協議開始、パーム規制の提訴で
インドネシア政府は7日、欧州連合(EU)によるパーム油由来のバイオ燃料の使用規制を世界貿易機関(WTO)に提訴したことについて、WTO協定に基づく2国間

中国、エタノール混合ガソリン供給の義務化計画を中止=関係筋 ロイター 北京 8日 ロイター] - 中国政府は、ガソリン90%にエタノール10%の混合を全国的に義務付ける計画を中止した。国内のトウモロコシ在庫の急減や、バイオ燃料 ...

中国、エタノール混合ガソリン供給の義務化計画を中止=関係筋
北京 8日 ロイター] - 中国政府は、ガソリン90%にエタノール10%の混合を全国的に義務付ける計画を中止した。国内のトウモロコシ在庫の急減や、バイオ燃料 ...

JNC オキソ誘導品をキロ15円以上値上げ 日刊ケミカルニュース ... 以上値上げすると発表した。 対象製品は、ノルマルブチルアルデヒド(NBA)、イソブチルアルデヒド(IBA)、オクタノール(OA)、ノルマルブタノール(NBO)、イソ .

JNC オキソ誘導品をキロ15円以上値上げ
... 以上値上げすると発表した。 対象製品は、ノルマルブチルアルデヒド(NBA)、イソブチルアルデヒド(IBA)、オクタノール(OA)、ノルマルブタノール(NBO)、イソ .

栗東トレセン「馬の寝床」でバイオマス発電…年に数千万円の売電収入も 読売新聞

栗東トレセン「馬の寝床」でバイオマス発電…年に数千万円の売電収入も
生物資源を燃やすバイオマス発電は、地球環境に優しい発電方式と注目されている。バイオマス燃料を燃やしても、原料の樹木や植物などが成長過程で吸収 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
森林バイオマス機器市場の洞察力2020-2025 Epsilon Kran GmbH, Eschlböck Maschinenfabrik ...
森林バイオマス機器市場. レポートは、アプリケーションと地域の観点から分類することで、世界森林バイオマス機器市場の全体像を把握しています。これらの ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
発電所の屋上に、人工のスキー場が誕生。
2025年までにCO2排出量ゼロを掲げるコペンハーゲン。化石燃料からの脱却を目指し、廃棄物などのバイオマス資源を利用した発電所を2017年より稼働させて 

SDGsとはなにか 日刊ゲンダイ 安価なため世界中で使われているものの環境問題も起こしているパーム油についてなど、最新の認証の実態をふまえてわかりやすく解説してくれる

SDGsとはなにか
安価なため世界中で使われているものの環境問題も起こしているーム油についてなど、最新の認証の実態をふまえてわかりやすく解説してくれる