ニュース】 イーレックスと太平洋セメント、太平洋セメント大船渡工場内で国内最大級となる木質バイオマス ... 遊都総研.com (プレスリリース

ヨークベニマル「バイオマスプラ」導入 植物由来原料の容器に
ヨークベニマル(郡山市)は、県内外の全228店(休業中の店舗を除く)で、一部の商品に植物由来の原料を使った「バイオマスプラスチック」の容器を導入した。
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
植物由来の容器導入 ヨークベニマル CO2排出抑制へ
ヨークベニマル(本社・郡山市)は二酸化炭素排出量抑制など環境保全につなげようと全店で100%植物由来の原料を使用した「バイオマスプラスチック容器」を ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
森永製菓、主力ゼリー飲料でプラスチック使用9%削減
また全品を対象にパッケージ印刷の一部でバイオマスインキを使用する。今回の変更にあわせて、キャップの開けやすさも改良した。 森永製菓は環境に配慮した ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
再生エネルギー題材に 2月シンポやセミナー 福島と郡山で
木質バイオマス利活用セミナーは二月十三日午後一時半から福島市の福島テルサで開かれる。県再生可能エネルギー推進センターの主催。木質バイオマス事業 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
【ニュース】 イーレックスと太平洋セメント、太平洋セメント大船渡工場内で国内最大級となる木質バイオマス ...
... 不死原正文社長)が2016年8月に共同出資で設立した大船渡発電株式会社は1月29日、国内最大級となる木質バイオマス発電所「大船渡バイオマ発電所」

舞鶴市・パーム油発電計画 騒音・悪臭懸念、計画反対の意見が続出 市主催の説明会に136人参加 ... 京都民報Web

パーム油価格が大幅下落、新型肺炎が影響
パーム油価格が大きく落ち込んでいる。マレーシア証券取引所(ブルサ・マレーシア)先物市場では1月28日、終値が1トン当たり2,575リンギ(約6万8,800円) ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
舞鶴市・パーム油発電計画 騒音・悪臭懸念、計画反対の意見が続出 市主催の説明会に136人参加 ...
舞鶴市喜多地区に計画されている、国内最大規模のパーム油発電所建設をめぐって1月25日、同地区で市が初めて主催する住民説明が開かれ、計画地の周辺 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
順序が逆ではないか=資源・食糧問題研究所代表 柴田明夫
砂糖・植物油は、原油価格の上昇でサトウキビやパーム油のバイオ燃料向け需要が拡大。乳製品は、チーズなどの需要拡大に対し欧州やオセアニアの供給余力

新型肺炎対策に使える「消毒用エタノール」…そっくりだけど“価格が違う2種類”の差は効き目ではなかった www.fnn.jp こうした中、同じ企業の商品で、見た目がほぼ同じなのにも関わらず、価格が違う消毒用エタノールが店頭に並んでいたことがネット上で話題になっていた。

新型肺炎対策に使える「消毒用エタノール」…そっくりだけど“価格が違う2種類”の差は効き目ではなかった
こうした中、同じ企業の商品で、見た目がほぼ同じなのにも関わらず、価格が違う消毒用エタノールが店頭に並んでいたことがネット上で話題になっていた。

地域の未利用材で4500世帯分を発電、自然電力が鹿児島県にバイオマス発電所 ITmedia

地域の未利用材で4500世帯分を発電、自然電力が鹿児島県にイオマス発電所
自然電力は2020年1月17日、鹿児島県さつま町において、同社グループ初となる木質バイオマス発電事業「さつま町バイオマ発電所」を2020年5月に着工 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
財閥系バイオパワー、ネグロスで発電拡大
フィリピンの財閥大手アヤラ・コーポレーション系のバイオマス電会社バイオパワー・グループは、ネグロス島のバイオマス発電事業を拡大する。新たに3カ所の ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
森永製菓、「inゼリー」包装でプラ使用量を約9%削減
また、3月製造より順次、「inゼリー」全品を対象に、印刷に使用しているインキの一部をバイオマスインキに変更する。バイオマスインキとは、原料の一部に被子 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
馬ふんなど燃やして電力に JRAの調教施設で 滋賀 栗東
滋賀県栗東市にあるJRA=日本中央競馬会の調教施設で、きゅう舎から出る馬ふんなどを燃やして電力をつくる仕組み、バイオマス発電が本格的に始まりました ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
多様なマテリアルを紹介 クラレ 新機能性材料展出展
主な出展製品は、アクリル系ブロック共重合体「クラリティ」、活性炭「クラレコール」、熱可塑性エラストマー「アーネストン」バイオマス由来のガスバリア素材「 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
NYKバルク・プロジェクト、木質ペレット輸送契約、加バイオ燃料大手と締結
日本郵船グループのNYKバルク・プロジェクト(NBP)は、カナダのバイオマス燃料大手ピナクル・リニューアブル・エナジーと木質ペレットの輸送契約を結んだ。
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
植物と共に生きる『ボタニスト』、髪と環境に嬉しいヴィーガンライン発売開始【2020年1月23日】
【Climate Action】気候変動に具体的な対策を-バイオマス容器の採用; 12.【Responsible consumption, production】つくる責任 つかう責任-循環型ショッピング .

パーム油価格が大幅下落、新型肺炎が影響

 パーム油価格が大きく落ち込んでいる。マレーシア証券取引所(ブルサ・マレーシア)先物市場では1月28日、終値が1トン当たり2,575リンギ(約6万8,800円)となり、前日比で10.0%下落。1日の下落率では2008年10月24日の10.3%以来の大きさとなった。中国で新型コロナウイルスの感染が広がったことで先行き不安が広がり、大きく値を下げた。ザ・スター・オンラインが29日付で伝えた。
 
 パーム油価格は昨年の10〜12月に上昇していたが、今年1月にはこれまで15.6%下落。インド政府がマレーシアからのパーム油輸入停止を業者に通達したほか、中国で新型コロナウイルスの感染が拡大していることが背景にある。
 
 代替品である大豆の価格が下がったこともパーム油価格の下落に影響。米シカゴ先物市場では、大豆価格がこのほど過去6週で最安値を付けた。植物油取引を専門に手掛けるスンビン・グループ(本社:インド・ムンバイ)のアナリストは、「ポジティブなニュースがなく、商品需要の先行きに陰りが出ている」と話している。

(提供:亜州ビジネスASEAN

バイオ燃料への補助継続、エネ省が法改正へ NNA.ASIA

パーム油入りチョコ
北スマトラ州メダン市で30日、アブラヤシの研究者はパーム油使用したチョコレートを開発した。従来のチョコレートと比べて、熱帯気候でも簡単には溶けない ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
グリーン・ライ(環境問題の嘘)をつくのは誰だ
たとえばパーム油の生産を止めても何も解決しない。 ... その点パーム油は、飽和脂肪酸のパルミチン酸が主成分で、トランス脂肪酸をつくらないし、非常に安定し ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
インドネシア森林火災の関与企業へ邦銀10億ドル融資
具体的には2017年から2019年8月までに、紙パルプ大手APP社の親会社である「シナルマス・グループ」へ3行合計で3億6500万米ドル、パーム油・食品会社の「 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
「イスラム差別」印に反発、マレーシア
【ニューデリー共同】マレーシアのマハティール首相が、インドのモディ政権の政策について「イスラム教徒への差別」などと反発している。これに対し、インドは ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
【今週の京都民報】2月2日付
... 3面 門川市政トップダウン手法に業界団体が反発; 3面 「小学校のような全員制給食を」署名2万2031人分提出; 6面 舞鶴市・パーム油発電説明会で懸念続出 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
管理職なんてつまらない! 「おから売れ」指令が転機に 不二製油G本社社長の課長時代
当社は大豆から搾った油や豆乳を販売しますが残ったおからも売れなければ、商品 ... インドネシアやマレーシアでプランテーションが拡大し、パーム油が世界的に ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
バイオ燃料への補助継続、エネ省が法改正へ
タイのエネルギー省は、バイオ燃料への補助金政策を継続する方針だ。国家石油基金法によって2026年末までの廃止が決まっているため、法律を改正する ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
カルディ「ロイタイ グリーンカレー」辛くて旨い王道の美味しさ!
... グラス、にんにく、ガランガル、食塩、えびペースト、カフィアライムピール、コリアンダーシード、クミン、ターメリック)、パーム油、パームシュガー、魚醤/乳化剤.
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
インドネシア 法的根拠ないまま またもや首都移転計画
石油や天然ガス、石炭を産出し、パーム油をとるアブラヤシの大規模農園も多い。自然災害のリスクは低いとされる。 新首都は空港や港がある州都サマリンダと同

世界のクロロブタノール市場2020年製造業者、ステータス、開発計画と戦略、分析、2026年までの予測 おもちゃ屋パーク クロロブタノール市場 というタイトルの新しい調査研究は、マーケティングシナリオ、未来の範囲、2026年までの予測をレポートします。現在のレポートは、クロ

世界のクロロブタノール市場2020年製造業者、ステータス、開発計画と戦略、分析、2026年までの予測
クロロブタノール市場 というタイトルの新しい調査研究は、マーケティングシナリオ、未来の範囲、2026年までの予測をレポートします。現在のレポートは、クロ