響灘のバイオマス発電所で火災 北九州市若松区 西日本新聞

響灘のバイオマス発電所で火災 北九州市若松区
けが人の情報はない。 同施設は、廃材や間伐材を使った木質ペレットを石炭と混ぜて燃料にする木質バイオマスの発電所。同社による ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
産総研と理研、柔軟性を制御できるバイオマス原料の機能性ポリマーを開発
とくにバイオマス原料を使ったプラスチックは、カーボンニュートラルな素材として期待されている一方で、石油系プラスチックと比べると強度面で ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
バイオマスボイラー市場をリードするプレーヤー、業界の最新情報、将来の成長、ビジネスの ...
新しい調査によると、グローバルバイオマスボイラー市場は2020年から2028年まで健全な成長率で成長すると予測されています。バイオマスボイラー ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
  
バイオマス発電所で火災 黒煙噴出 ベルトコンベアなど焼ける 北九州市若松区
警察と消防によりますと、13日午前5時40分ごろ、北九州市若松区響町の「ひびき灘石炭・バイオマス発電所」で燃料を運ぶベルトコンベアから ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 ウェブ 
 
若松区のバイオマス発電施設で火事 けが人なし|KBCニュース
13日朝、北九州市若松区のバイオマス発電の施設で火事があり燃料やベルトコンベヤーなどを焼きました。けが人はいません。 敷地の外でも、鼻を ...