50MW級のバイオマス発電所を新設、大林組が茨城県で ITmedia 大林組が同社2カ所目と


バイオマス
毎日更新  2018年6月7日
ニュース 
荏原環境プラント、長野県でバイオマス発電 20年10月稼働
荏原環境プラント(東京都大田区、大井敦夫社長、03・6275・8600)は、長野県塩尻市で木質バイオマス発電所を受注した。設備のEPC(設計・調達・建設)を手 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
国内初の縦型乾式メタン発酵施設が完成、実証開始へ
NEDOプロジェクトにおいて、(株)富士クリーンは、国内初の縦型乾式メタン発酵施設を備えたバイオマスプラントを香川県綾川町の自社敷地内に完成させました。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
【買い】エフオン(9514)グリーンエナジー事業好調で年初来高値を更新 あすなろCEO 大石やすし 
省エネルギー支援サービス事業、バイオマス発電等のグリーンエナジー事業を展開する。 【業績面】 5/10の決算3Qは連結経常利益は前年同期比39.2%増 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
もっと見る | このアラートを編集
このメールは、Google アラートに登録していただいた方にお送りしています。 
RSS このアラートを RSS フィードとして受信します
フィードバックを送信