ヤシ残さでバイオ発電 青森の再生エネ会社 東奥日報

ヤシ残さでバイオ発電 青森の再生エネ会社
残さは、パーム油工場からベルトコンベアーで発電所に運び込む。パーム油を絞った後に残る「空果房(くうかぼう)」と呼ばれる繊維質の皮の部分を主な燃料とし、 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
静岡の梅ケ島温泉観光協会、温泉水でせっけん
温泉水を24%配合しているほか米ぬか油、パーム油オリーブ油などを加えた。同温泉はアルカリ単純硫黄泉で、神経痛や慢性的な皮膚病、リウマチに効果が ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
海外=ネステが米公社とジェット燃料で連携、ユナイテッドが試験飛行
このほか、インドネシア政府は6月半ば、パーム油を30%配合したバイオディーゼル燃料(B30)の走行試験を開始したことを明らかにした。インドネシアは2020年、