インドネシア、日本の再利用技術に関心 パーム油廃棄物処理で着目 SankeiBiz

インドネシア、日本の再利用技術に関心 パーム油廃棄物処理で着目
パーム油はアブラヤシの実から取れる植物油。東南アジアなど世界の熱帯地域で食用油として使われ、マーガリンやショートニング、せっけんの原料としても利用 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
脱原発に向けたバイオマス ディーゼルエンジン発電、太陽光発電の申請、施工業務 フィリピンに公園を ...
パーム油やひまわり油、綿実油などの自然から採取されるエネルギーを基に発電可能なエンジンを開発。 また、発電を施工する近くには公園を設置(現在進行形) ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
2QのGDP成長率4.9%に加速、個人消費が堅調
パーム油生産などの農業は4.2%となり、前四半期の5.6%から減速。一方、鉱業は天然ガスの生産が増えたことで、前四半期のマイナス2.1%から2.9%のプラス