三井化学 バイオポリプロピレンが環境省委託事業に採択 日刊ケミカルニュース

 
 
三井化学 バイオポリプロピレンが環境省委託事業に採択
採択事業で連携法人となった開成は、バイオマス原料を供給する。さらに、バイオマス原料製造で生じた廃棄物の回収とその有効活用により、三井化学の製造 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
再造林条件に林地残材の運搬費助成へ 県、バイオマス発電活用
県は10月から、伐採跡地への再造林を確約する山林所有者らに、山に放置されてきた林地残材を木質バイオマス発電施設まで運搬する経費の助成事業を ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
バイオマスボイラーマーケティング戦略分析に2019と予測に2025
グローバルバイオマスボイラー Industry 2019調査レポートは、市場規模、シェア、トレンド、成長、コスト構造、容量、収益、2025 年の予測に関する情報を提供し ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
レジ袋有料化、業界は歓迎 コンビニ客に理解得られるか
... 入れるような持ち手のない薄いロール袋、自然界で分解する生分解性プラスチックや原料が植物など由来のイオマスプラスチックを使った袋は対象外とする