世界の食料価格、2年ぶり高水準 国連調査 日本経済新聞 特に値上がりが顕著なのが植物油で、11月は同10.4%上昇した。バイオ燃料への使用増や20年以降の供給不足への懸念から、特にパーム油が大きく上昇した

世界の食料価格、2年ぶり高水準 国連調査
特に値上がりが顕著なのが植物油で、11月は同10.4%上昇した。バイオ燃料への使用増や20年以降の供給不足への懸念から、特にパーム油が大きく上昇した。
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
海外=GCCが30年までに20万人の再エネ雇用、印でバイオガス計画
パーム油は、国内総生産(GDP)、雇用、都市-農村間の所得格差の是正、貧困対策に寄与していると説明したという。マレーシアにおける2018年のパーム油と関連 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
パーム核油市場業界の概要,アプリケーションと2019-2025への分析
グローバルパーム核油 Industry 2019調査レポートは、市場規模、シェア、トレンド、成長、コスト構造、容量、収益、2025 年の予測に関する情報を提供します。
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
10月の輸出7%減、貿易黒字は過去最高
主要品目の輸出額は、全体の4割を占める電気・電子製品が3.2%減だったほか、原油が半減、石油精製品が3割減、パーム油パーム油製品が1割減などと