石炭火力をバイオマス発電に転換 中部電、日本製紙など国内初 産経ニュース

石炭火力をバイオマス発電に転換 中部電、日本製紙など国内初
木質ペレットによるバイオマス発電のため、再生可能エネルギーの固定買い取り制度(FIT)適用となり、発電した電力を電力会社に1キロワット時あたり24円と、 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
バイオマスの基礎:バイオマスの基礎知識1
一定量集積してエネルギーやマテリアルに利用できる、植物起源の資源をバイオマスと呼んでいます。バイオマスは、化石資源に比べてエネルギー密度は低い ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
三菱商事パワーら、石炭火力発電をバイオマス専焼化 年67万tのCO2削減
三菱商事パワー(東京都千代田区)、日本製紙(同)、中部電力(愛知県名古屋市)は12月4日、共同で設立した事業会社を通じて、静岡県富士市で保有・運営する ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
三菱商事、富士市で石炭火力発電をバイオマス発電に
三菱商事株式会社(以下「三菱商事」)は12月4日、関連会社の鈴川エネルギーセンター株式会社(以下「鈴川EC」)において、石炭火力発電をバイオマス専焼に ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
コーヒー豆で車を作る?ーー実は再利用可能なあの「残りカス」、こんなものにまで転用可能
また、油以外の個体部分はバイオマスペレットへの再利用が可能だとされており、一つのコーヒー豆の残りかすから2種類のエネルギー生成が可能であると述べ ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
「木づかい推進協議会」設立/県産木材の利用促進/広島県、指針実現へ
また、専門部会として広島工業大学や木造住宅、非住宅、製品開発、バイオマス・環境、木育普及の各分野の組織が参画する。協力委員には市町を始め、趣旨に