福島県再エネ研究会令和元年度第3回バイオマス分科会(木質バイオマス    施設視察ツアー)」開催迫る!!

バイオマスは再生可能エネルギーの中でも天候に左右されない安定的なベースエネ
ルギー源として期待を集めており、県内各地でもバイオマス関連の取組が活発に行わ
れています。
 来週19日に実施する視察ツアーでは、県内での木質バイオマス利活用促進の先駆け
となった大型木質バイオマス発電施設と、木材調達からチップ加工、発電や熱電併給
装置排熱の熱利用を行っている木質バイオマス施設(ペレット製造工場)を視察します。
 木質バイオマスの理解を深めるには、またとない機会です。
 多くの会員の皆様のご参加を心よりお待ちしております。 

◆ 日 時:令和2年2月19日(水)8:40~17:00
◆ 視察先・プログラム
   ① 株式会社エフオン白河大信発電所(白河市大信中新城字塩沢45-5)
        ※ 2006年に運転開始した大型バイオマス発電所の草分け的な存在
   ② 遠野興産株式会社岩石工場(いわき市遠野町滝字島廻49)
     ※ 2019年に完成した木質ペレットの日本最大級の新工場(年間3万t)
       700KWの熱電併給設備も有しています。
◆ 集合・解散場所・日時
  集合場所・時間  福島県ハイテクプラザ(8:30集合 17:00着予定)
           郡山駅西口(9:00集合、16:30着予定)
◆ 募集定員 30名(先着順、定員になり次第締切となります。)
◆ 申込み締切 令和2年2月14日(
◆ 参加費 4,000円(施設見学料・昼食代を含む。)
     昼食不要の方は3,000円 現地集合(遠野興産)の方は2,000円 
◆ お問い合わせ・お申し込み
  参加申込書(別添)をエネルギーエージェンシーふくしままでお送りください。 
  なお、再エネ研究会会員の皆様は、エネルギー・エージェンシーふくしまHPの
 再エネ研究会会員専用ページからも参加申込みができます。 
   電話 024-963-0121 FAX 024-963-0122 Email:e.a.fukushima@f-open.or.jp