〔マレーシア・パーム油〕続伸=大連市場に追随(17日) みんなの株式 トレーダーによると、パーム油の生産が増加していることや、利益確定売りがいくらか出たことが、相場の上値を抑えた

。 大連市場の大豆油中心限月は0.43%高、 ...
 
 
インドネシア=4月のパーム油生産は368万トン、前年比2割減
インドネシアのパーム油生産実績(トン). 2019. 2020. 前年同月比(%). 1月. 4,379,000. 3,486,000. -20.4. 2月. 3,880,000. 3,297,000. -15.0. 3月. 4,313,000.
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
第28回 化粧品原料メーカー・商社のアジア戦略②
... シンガポール工場は周辺地域の豊富なパーム油ヤシ油などを活用して、安全で品質の高い界面活性剤を製造し、リーズナブルな価格で安定供給しています。
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
大豆油およびパーム油市場レポート2020|2027年までの傾向、範囲、分析、CAGR値および予測
大豆油およびパーム油市場は、最近CMFE Insightsで発行されたユビキタスレポートです。ビジネスからの情報に基づいた意思決定を下すことができるよう、市場を ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
WWFが警鐘 次のパンデミックを防ぐための緊急行動を
日本が輸入する木材や紙、パーム油などの原料や産品の生産が、海外の深刻な森林破壊につながっているケースがあります。また日本では、海外の珍しい野生 ...

マレーシア・パーム油〕続伸=大連市場に追随(17日)

配信元:時事通信社
投稿:2020/06/18 07:04
 続伸。競合する他の植物油につれ高となった。中国の大連商品取引所で、新型コロナウイルスの新規感染者数の増加をめぐる懸念を受けた買いだめが相場を押し上げたことが背景。
 9月きりは0.21%高の1トン=2361リンギで取引を終えた。
 クアラルンプールのトレーダーは「きょうは大連市場が強材料だ。感染『第2波』への懸念による買いだめを背景に値上がりしている」と語った。
 この日の取引では、新型コロナの新規感染者数の再拡大で急速な景気回復への期待が揺らぎ、市場のセンチメントが低下する場面もあった。
 トレーダーによると、パーム油の生産が増加していることや、利益確定売りがいくらか出たことが、相場の上値を抑えた。
 大連市場の大豆油中心限月は0.43%高、パーム油は1.98%高。(ロイター時事)
[時事通信社]