日本向けバイオ燃料、PKSに逆風。コロナ禍・認証厳格化、木質ペレット台頭 日本海事新聞 近海貨物船社の関係者はバイオマス燃料輸送の営業方針についてそう語る。 財務省の貿易統計によると、日本の2019年度のPKS輸入量は前年度比32%増の ...

日本向けバイオ燃料、PKSに逆風。コロナ禍・認証厳格化、木質ペレット台頭
近海貨物船社の関係者はバイオマス燃料輸送の営業方針についてそう語る。 財務省の貿易統計によると、日本の2019年度のPKS輸入量は前年度比32%増の ...
日本向けバイオマス発電燃料の海上輸送需要で、PKS(パームヤシ殻)から木質ペレットへの貨物シフトが進みつつある。コロナ禍による港湾封鎖に伴ってマレーシア積みPKSの出荷が鈍化。さらに資源エネルギー庁が昨秋、FIT(再生可能エネルギー固定価格買い取り制度)向け燃料の持続可能性基準を厳格化する方針を示したことで、東南アジアの小規模なPKSサプライヤーに逆風が生じている。バイオマス燃料を成長分野