東京ガス子会社、計126MWの木質バイオマス発電事業を取得 富山・千葉 環境ビジネスオンライ

東京ガス子会社、計126MWの木質バイオマス発電事業を取得 富山・千葉
取得日は9月中旬を予定している。 今回取得するのは伏木万葉埠頭バイオマス発電合同会社(富山県高岡市、2021年10月運転開始予定)と市原八幡 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
審議会=2回目の林業・木質バイオマス発電研究会を開催
同研究会は森林研究・整備機構の久保山裕史林業経営・政策研究領域長を座長とし、バイオマス関連団体の会長や理事長、大学関係者などが参加して ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
住友ベが3日ぶり反発、植物由来のフェノール樹脂を開発
... 樹脂と遜色ない加工性、樹脂材料特性、コストの並立を可能としたもので、バイオマス比率も用途によっては50%以上の樹脂設計が可能という。
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
福島第1原発事故 復興と環境再生、両立の協定締結 県と環境省 /福島
原発事故後、環境省は除染や中間貯蔵施設の建設などを担当。2018年からはバイオマスの活用や先端リサイクル技術の実証事業など、環境施策を ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
[注目トピックス 日本株]【M&A速報:2020/08/27(1)】多摩川HD<6838>、JTOWER<4485 ...
東京ガス、富山県高岡市と千葉県市原市の木質バイオマス発電事業を取得 【ニュース提供・MARR Online(マールオンライン)】 《HH》. Twitterで