インドネシア=3月積みPKSの関税は前月から据え置き リム情報開発 3月にインドネシアから輸出されるPKSに賦課される関税が確定した。3月積みは輸出税がトン当たり20ドル、パーム産業目的基金(レビー)は同7ドルの ...

インドネシア=3月積みPKSの関税は前月から据え置き
3月にインドネシアから輸出されるPKSに賦課される関税が確定した。3月積みは輸出税がトン当たり20ドル、パーム産業目的基金(レビー)は同7ドルの ...
posted by Mark at 16:06PKS

阪和興業など=PKS第三者認証制度の取得サポート事業展開へ リム情報開発 鉄鋼商社の阪和興業は、PKS(パーム椰子殻)の第三者認証取得のサポート事業を展開する。同社が認証サービスを提供するControl Union Japanと共同 ...

阪和興業など=PKS第三者認証制度の取得サポート事業展開へ
鉄鋼商社の阪和興業は、PKS(パーム椰子殻)の第三者認証取得のサポート事業を展開する。同社が認証サービスを提供するControl Union Japanと共同 ...
posted by Mark at 17:52PKS

木質バイオマス燃料、ヤシ殻(PKS)とウッドペレットに注目(インドネシア) 課題は安定的な ... ジェトロ(日本貿易振興機構) 主要な輸出産品のパームオイルを絞ったあとのヤシ種殻(PKS、Palm Kernel Shell)や、豊富な森林資源を元にしたウッドペレットだ。現地政府も ...

木質バイオマス燃料、ヤシ殻(PKS)とウッドペレットに注目(インドネシア) 課題は安定的な ...
主要な輸出産品のパームオイルを絞ったあとのヤシ種殻(PKSPalm Kernel Shell)や、豊富な森林資源を元にしたウッドペレットだ。現地政府も ...
posted by Mark at 23:07PKS

木質バイオマス燃料、ヤシ殻(PKS)とウッドペレットに注目(インドネシア)

インドネシアには、注目されているバイオマス燃料がある。主要な輸出産品のパームオイルを絞ったあとのヤシ種殻(PKS、Palm Kernel Shell)や、豊富な森林資源を元にしたウッドペレットだ。現地政府も貿易収支の安定的な黒字化を期し、こうした産品を輸出することに意欲的だ。バイオマス燃料は日本でも注目度が上がっている。ジェトロが実施した商談会に参加した日系大手商社は、「日本でのバイオマス発電所計画数から推計すると、バイオマスに対する需要は、最低でも年500億円規模はある。15年程度の長期でみると1兆5,000億円規模になる」と期待を寄せる。

直近の商談会などを踏まえ、インドネシアが日本へのバイオマス燃料の供給元となりうるのかを考えてみたい。

2度目の商談会、改めてPKS産業の課題が浮き彫りに

ジェトロ・ジャカルタ事務所は、2019年6月に実施したPKS商談会(2019年7月17日付地域・分析レポート参照)の後、インドネシアPKS協会(APCASI)、パーム農園基金、在インドネシア日本国大使館、インドネシア商業省などの関係機関との意見交換を通じて連携を深化。PKSに関する日系企業のビジネス形成を試みてきた。2020年11月には商業省とともに、オンライン形式でPKSとウッドペレットを商材とした「バイオマス商談会」を開催した。


バイオマス商談会の様子 (ジェトロ撮影)

バイオマス商談会では、日本側バイヤー6社、インドネシア側サプライヤー5社による積極的な情報交換の結果、双方から将来的なビジネスに期待する声が挙がった。

一方で、改めて浮き彫りになった課題もある。まず、買い手である日本側の要求が、インドネシア側の供給意欲と能力を超えるようになってきている点だ。日本側は、収集から船積みまで対応できる優良なサプライヤーを探して、安定的な供給を受けたい姿勢をとる。しかし、インドネシアのサプライヤー数は限定されているのが実情だ。

次に、持続可能性の観点からの第三者認証取得の問題だ。資源エネルギー庁(日本)は、日本のバイオマス発電事業者が順守すべき事項を「事業計画策定ガイドライン(バイオマス発電)PDFファイル(外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます)(660KB)」(2020年4月改訂)で定めた。PKSについては、「持続可能なパーム油のための円卓会議(RSPO)」または「持続可能なバイオ燃料に関する円卓会議(RSB)」(注1)の認証により、持続可能性の確保が必要とされた。これにより、日本の発電事業者は2022年3月31日まで調達先が認証を得ていることを確認する必要がある。しかし、インドネシアでは、政府が独自に「持続可能なパーム油認証システム(ISPO)」を定めていた。その結果、RSPOの認証を受けたパームオイル工場などは限定的なのが実情だ。更に、取引価格上昇の問題もある。インドネシア財務省管理下のパーム農園基金が輸出課徴金制度を設け、最近、値上げが度重なっている。これらは主にPKSについて課題になる。

ウッドペレットへの注目高まる

課題の多いPKSに代わって注目を集めるようになったのが、ウッドペレットだ。インドネシアは、世界第8位、9,200万ヘクタールの森林面積を有する(Global Forest Resources Assessment 2020)。しかし、インドネシアのウッドペレット産出量は16万トン(2019年、国際連合食糧農業機関(FAO)推計値)で、世界全体の0.8%に過ぎない。ベトナム、マレーシアなど周辺国と比較しても、生産量が劣る(図参照)。

図:インドネシアと周辺国のウッドペレット生産量の推移
(単位:トン)
それぞれの年について、ベトナム1,000,000、1,350,000、1,647,000、3,050,000、3,100,000、マレーシア190,000、370,000、530,000、710,000 、710,000インドネシア、80,000、90,000、140,000、290,000、160,000、タイ40,000、40,000 、130,000、317,000、317,000、世界全体27,866,763、29,767,348、34,293,732、38,031,792、40,501,803。

出所:国際連合食糧農業機関(FAO)からジェトロ作成

森林面積から考えると、潜在的な生産余力は十分と思われる。西ジャワ州や中部ジャワ州では近年、新たな地場産業として現地企業が工場を立ち上げる動きなどが報じられている(2020年1月20日、2月27日、「ブリタ・サトゥ」紙)。持続可能性に関する認証についても、課題の重いPKSと異なる。森林管理協議会(FSC)などの国際認証を利用することでクリアできる点も魅力だ。

こうした点から、商談会に参加したインドネシア企業にも、ウッドペレットへの期待が高い。日本のAAI(注2)が出資するPT. Awina Sinergi Indonesia外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますの平山祐吉専務取締役にバイオマス燃料の可能性をジェトロが聞いたところ、「PKSは認証問題で先行きに不安がある。ゆえにウッドペレットにより注力していく」「ウッドペレットの長所は、インドネシア企業でも対応可能な認証制度であるFSCをベースにした産業であることだ」とコメント。ウッドペレット事業に意欲的な姿勢を示した。

関係省庁などを巻き込んだ解決策の模索が必要

現状では、課題が多いPKSに比べ、産出量は限定的だが国際認証などの課題が少ないウッドペレットの方がサプライヤーと継続的な関係を構築しやすいだろう。しかし双方ともに、サプライヤー数が限られている。必要な調達量を確保するには、より良いサプライヤーを見つけるという以上に、現存のサプライヤーを育てていく姿勢が必要だ。そのために日本側から何をサポートできるか、が求められている。

インドネシア経済調整府、農業省、環境森林省などの関係省庁は、パームオイルに対する関心は強い。一方で、バイオマス燃料はその廃棄物に過ぎず、産業育成に取り組む意欲がいまだ弱い。この状況で日本側のニーズに合致するようなサプライヤーを育てるためには、地場産品の輸出促進を担う商業省を巻き込むことが重要だろう。現時点での課題は多いが、バイオマス燃料であるPKS、ウッドペレットはともに、インドネシアの生産能力は高く評価できる。日本側の需要も大きいことから、将来性が期待される産業で、官民の継続的な取り組みが期待される。


注1:
RSPO、RSBとも、パーム油の持続可能な生産・利用を目指す認証を担う国際的な非営利組織。
注2:
小型風力発電、淡水化装置などを本業とする福岡県の民間企業。2013年にインドネシアのパートナーとPT. Awina Sinergi Indonesiaを設立。離島や公共施設への太陽光発電パネルの設置や、水処理設備の導入などを手掛けてきた。
posted by Mark at 11:57PKS

【トラトラ株】売電、PKS事業の業務改善で注目 ShinwaWiseHoldings 再エネ ... ZAKZAK 【トラトラ株】売電、PKS事業の業務改善で注目 ShinwaWiseHoldings 再エネ関連のコア銘柄で注目エヌ・ピー・シー. 2021.1.16.

【トラトラ株】売電、PKS事業の業務改善で注目 ShinwaWiseHoldings 再エネ ...
【トラトラ株】売電、PKS事業の業務改善で注目 ShinwaWiseHoldings 再エネ関連のコア銘柄で注目エヌ・ピー・シー. 2021.1.16.
posted by Mark at 23:41PKS

阪和興業など=PKS第三者認証制度に関するウェビナーを開催 リム情報開発 認証サービスを提供するControl Union Japanと総合商社の阪和興業は、PKS(パーム椰子殻)の第三者認証制度に関するウェビナーを1月19~22日に ...

阪和興業など=PKS第三者認証制度に関するウェビナーを開催
認証サービスを提供するControl Union Japanと総合商社の阪和興業は、PKS(パーム椰子殻)の第三者認証制度に関するウェビナーを1月19~22日に ...
posted by Mark at 01:28PKS

インドネシア=1月積みPKSの関税が決定、輸出税が前月から上昇 リム情報開発 1月にインドネシアから輸出されるPKSに賦課される関税が確定した。1月積みは輸出税がトン当たり18ドル、パーム産業目的基金(レビー)が7ドルの ...

  1月にインドネシアから輸出されるPKSに賦課される関税が確定した。1月積みは輸出税がトン当たり18ドル、パーム産業目的基金(レビー)7ドルの合計25ドルとなり、前月から5ドル上昇した。インドネシア政府は1223日、パーム油(CPO)の基準価格を951.86ドルと発表。これに連動し決定される輸出税が前月の13ドルから上昇し、18ドルとなった。パーム油は主要生産国のインドネシアとマレーシアが低生産により歴史的な低在庫に陥っている一方、インドや中国の需要増を受けて需給が引き締まっており、取引価格が上昇傾向にある。これを受けて、PKSの輸出税は2カ月連続の上昇となった。
posted by Mark at 01:16PKS

新春特集=バイオマス、2021年の注目材料 リム情報開発 そして、PKSに関しては、第三者認証による持続可能性の確認が求められており、2022年3月末までの経過措置期限が迫っている(※2020年12月上旬時点 ...

新春特集=バイオマス、2021年の注目材料
そして、PKSに関しては、第三者認証による持続可能性の確認が求められており、2022年3月末までの経過措置期限が迫っている(※2020年12月上旬時点 ...
東京 : 羅針盤チーム・編集班   03-3552-2411Copyright ©2021 RIM Intelligence Co. ALL RIGHTS RESERVED.
posted by Mark at 00:23PKS

新規開発目標200万kWの半分以上は風力発電で」中部電力再エネカンパニー鈴木英也社長 産経ニュース PKSはパームオイルの残渣物を有効利用している。バイオマス協会と一緒にそこをしっかり説明し、日本のPKSのバイオマスが認められるようにしてい ...

新規開発目標200万kWの半分以上は風力発電で」中部電力再エネカンパニー鈴木英也社長
PKSはパームオイルの残渣物を有効利用している。バイオマス協会と一緒にそこをしっかり説明し、日本のPKSのバイオマスが認められるようにしてい ...
posted by Mark at 00:41PKS

イーレックス、安定的なPKS調達・供給に向けインドネシアで合弁会社設立 環境ビジネスオンライ

イーレックス、安定的なPKS調達・供給に向けインドネシアで合弁会社設立
今回、自社プランテーション、ミルを所有するDSNと共同で集荷ストックパイルを設置することにより、長期的かつ経済的なPKSを一層確保することが ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
パーム由来のバイオマス発電に変調、燃料調達難しく
パームやし殻(PKSを燃料に使う木質バイオマス発電に変調が生じている。再生可能エネルギー固定価格買い取り制度(FIT)で高値で売電できる ...
posted by Mark at 10:38PKS

イーレックス=インドネシアでPKS供給の合弁事業、21年9月から出荷 リム情報開発

イーレックス=インドネシアでPKS供給の合弁事業、21年9月から出荷
新電力大手のイーレックスは19日、インドネシアでパーム椰子殻(PKS)の集荷販売を手掛ける合弁会社「Dharma Sumber Energi(DSE)」を設立したと ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
イーレックスが3日続伸、インドネシアに合弁会社設立
... 殻)を東南アジアから調達していることから、合弁会社ではPKSの集荷ストックパイルを設置し長期的、安定的な経済性を確保するのが狙い。
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
話題株ピックアップ【昼刊】:大東建、イーレックス、ベイカレント
イーレックスは、自社グループが運営するバイオマス発電所の燃料として、PKSパームヤシ殻)を東南アジアから調達していることから、合弁 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
インドネシア共和国における合弁会社設立に関するお知らせ
イーレックス株式会社~長期的、経済的かつ持続可能性を備えたPKSの調達を強化~ イーレックス株式会社(本社:東京都中央区、以下「当社」 .
posted by Mark at 10:34PKS

Shinwa Research Memo(1):コンテンポラリーアートの強化や新プラットフォーム構築で市場 ... Reuters Japan

Shinwa Research Memo(1):コンテンポラリーアートの強化や新プラットフォーム構築で市場 ...
また、完工ラッシュが始まるバイオマス発電所向け「PKSヤシ殻)事業」や、富裕層向け資産防衛を目的とした「ダイヤモンド販売事業」など、 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
バイオマスの燃料調達で合弁 ヤシ殻7万㌧出荷へ イーレックス
燃料であるPKSの大部分を、世界最大のパーム油産出国であるインドネシアをはじめとした、東南アジア諸国連合(ASEAN)から輸入している ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
インドネシア共和国における合弁会社設立に関するお知らせ
イーレックス株式会社]. ~長期的、経済的かつ持続可能性を備えたPKSの調達を強化~ <下へ続く>. イーレックス株式会社(本社:東京都中央区、 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
再生エネのイーレックス、バイオ燃料合弁
再生可能エネルギー発電業者イーレックス(東京都中央区)は19日、インドネシアにパームヤシ殻(PKS)の集荷、販売を手掛ける合弁会社を設立 ..
posted by Mark at 18:03PKS

インドネシア=10月積みPKSの関税が上昇 リム情報開発 一方、パーム産業目的基金(レビー)は15ドルと前月から据え置かれている。 インドネシア積みPKSの関税は当初、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う ...

インドネシア=10月積みPKSの関税が上昇
一方、パーム産業目的基金(レビー)は15ドルと前月から据え置かれている。 インドネシア積みPKSの関税は当初、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う ...
posted by Mark at 11:22PKS

インドネシア=10月積みPKS関税引き上げの方針 リム情報開発 インドネシア積みPKSには現在、輸出税がトン当たり7ドル、パーム産業目的基金(レビー)が同15ドルの計22ドルの関税が課されている。確定して ...

インドネシア政府が、10月積みより同国から輸出されるPKSに課す関税の引き上げを検討していることが関係者への取材から明らかになった。インドネシア積みPKSには現在、輸出税がトン当たり7ドル、パーム産業目的基金(レビー)が同15ドルの計22ドルの関税が課されている。確定している9月積みは、関税の算定基準となるパーム油(CPO)の価格が738.07ドルと、基準となる750ドルを下回ったため、輸出税は前月に続き7ドルに据え置かれた。一方、レビーは6月積みから特例で現行の15ドルに引き上げられ、9月積みも引き続き維持されているが、10月積みはさらに5ドル加算され20ドルとなるもよう。インドネシア政府は一部の現地PKS供給業者に対し、10月積みからの引き上げを既に内示しているとの情報が寄せられている。

 関税引き上げの背景は、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策のために政府の支出が増加しており、財政悪化を補う目的との観測が聞かれているが、政府から内訳や根拠に関する説明は示されていないという。インドネシア国内の民間供給業者からなる協会、APKASIの関係者は、「高関税はインドネシア産PKSの競争力を失うことに繋がる。関税の引き上げには到底賛同できない。」と述べ、10月積みの引き上げを回避するべく、政府への関税引き下げ要請を継続していく意向を示している。

posted by Mark at 11:44PKS

アジア開発キャピタル=マレーシア産PKSの日本向け出荷を再開 リム情報開発 投資事業を手掛けるアジア開発キャピタルは11日、新型コロナウイルスの感染拡大で2月から見合わせていたマレーシア産パーム椰子殻(PKS)の日本 ...

アジア開発キャピタル=マレーシア産PKSの日本向け出荷を再開
投資事業を手掛けるアジア開発キャピタルは11日、新型コロナウイルスの感染拡大で2月から見合わせていたマレーシア産パーム椰子殻(PKS)の日本 ...
posted by Mark at 19:04PKS

国内初・発電事業者によるPKS対象のGGL認証を取得=イーレックス 新エネルギー新聞 再エネ発電事業者大手のイーレックス(東京都中央区)はさきごろ、パームヤシ殻(PKS)を対象にGGL(グリーン・ゴールド・ラベル)認証を取得したと発表した。

国内初・発電事業者によるPKS対象のGGL認証を取得=イーレックス
再エネ発電事業者大手のイーレックス(東京都中央区)はさきごろ、パームヤシ殻(PKS)を対象にGGL(グリーン・ゴールド・ラベル)認証を取得したと発表した。
posted by Mark at 00:18PKS

日新商事、ヤシ殻燃料を日本に初出荷 アジアエックス 石油製品などを取り扱う商社の日新商事(本社:東京都港区)は7月2日、サラワク州のビントゥル港からアブラヤシ殻(PKS)を初出荷し、先月に日本国内の ...

日新商事、ヤシ殻燃料を日本に初出荷
石油製品などを取り扱う商社の日新商事(本社:東京都港区)は7月2日、サラワク州のビントゥル港からアブラヤシ殻(PKS)を初出荷し、先月に日本国内の ...
posted by Mark at 11:43PKS

日新商事=マレーシア産PKSを日本の発電事業者へ初納入 リム情報開発 石油販売事業などを手掛ける日新商事は2日、マレーシアの子会社NISSIN BIO ENERGYが、マレーシア・サラワク州のビンツル港からパーム椰子殻(PKS)約1万 ...

日新商事=マレーシア産PKSを日本の発電事業者へ初納入
石油販売事業などを手掛ける日新商事は2日、マレーシアの子会社NISSIN BIO ENERGYが、マレーシア・サラワク州のビンツル港からパーム椰子殻(PKS)約1万 ...
posted by Mark at 19:16PKS

インドネシアからPKS入れれます!

グローバル・シーでは、バイオマス発電の原料の
PKSをインドネシアから月15,000トン
(7500トンX2)納入できます。
ご興味ある方はメールにてご連絡ください。
posted by Mark at 01:19PKS

1ヶ月間の海運ニュース 日本海事新聞 日本向けバイオマス発電燃料の海上輸送需要で、PKS(パームヤシ殻)から木質ペレットへの貨物シフトが進みつつある。コロナ禍による港湾封鎖に伴って ...

1ヶ月間の海運ニュース
日本向けバイオマス発電燃料の海上輸送需要で、PKSパームヤシ殻)から木質ペレットへの貨物シフトが進みつつある。コロナ禍による港湾封鎖に伴って ...
posted by Mark at 20:53PKS

日本向けバイオ燃料、PKSに逆風。コロナ禍・認証厳格化、木質ペレット台頭 日本海事新聞 近海貨物船社の関係者はバイオマス燃料輸送の営業方針についてそう語る。 財務省の貿易統計によると、日本の2019年度のPKS輸入量は前年度比32%増の ...

日本向けバイオ燃料、PKSに逆風。コロナ禍・認証厳格化、木質ペレット台頭
近海貨物船社の関係者はバイオマス燃料輸送の営業方針についてそう語る。 財務省の貿易統計によると、日本の2019年度のPKS輸入量は前年度比32%増の ...
日本向けバイオマス発電燃料の海上輸送需要で、PKS(パームヤシ殻)から木質ペレットへの貨物シフトが進みつつある。コロナ禍による港湾封鎖に伴ってマレーシア積みPKSの出荷が鈍化。さらに資源エネルギー庁が昨秋、FIT(再生可能エネルギー固定価格買い取り制度)向け燃料の持続可能性基準を厳格化する方針を示したことで、東南アジアの小規模なPKSサプライヤーに逆風が生じている。バイオマス燃料を成長分野
posted by Mark at 22:00PKS

インドネシア=6月積みPKSの関税5ドル上げ リム情報開発 インドネシア産PKSには現在、2種類の関税が課されているが、このうちパーム産業育成目的基金が引き上げられ、6月積みの関税はトン当たり計22ドルとなった。

インドネシア=6月積みPKSの関税5ドル上げ
インドネシア産PKSには現在、2種類の関税が課されているが、このうちパーム産業育成目的基金が引き上げられ、6月積みの関税はトン当たり計22ドルとなった。
posted by Mark at 01:20PKS

イーレックス=PKSのGGL認証を取得、発電事業者では国内初 リム情報開発 イーレックスは29日、同社が扱うパームヤシ殻(PKS)が4月24日付でグリーン・ゴールド・ラベル(GGL)認証を取得したと発表した。GGLはバイオマス燃料の持続

イーレックス=PKSのGGL認証を取得、発電事業者では国内初
イーレックスは29日、同社が扱うパームヤシ殻(PKS)が4月24日付でグリーン・ゴールド・ラベル(GGL)認証を取得したと発表した。GGLはバイオマス燃料の持続
posted by Mark at 17:45PKS

インドネシア=6月積みPKSの関税引き上げを検討 リム情報開発

インドネシア=6月積みPKSの関税引き上げを検討
インドネシア政府は同国から輸出されるPKSに対する関税を、6月より5ドル引き上げることを検討しているもよう。インドネシア産PKSには現在、2種類の関税が課 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
JXTGエネ=室蘭市のPKS専燃発電所が営業運転を開始
同発電所はパーム椰子殻(PKS)専燃で、出力は74,900kW。JXTGエネはバイオマス発電事業を通し、エネルギーの安定供給と、低炭素・循環型社会の実現を 
posted by Mark at 22:46PKS

JXTG、室蘭バイオマス発電所稼働 日本経済新聞 最大出力は7万4900キロワットで、パームヤシ殻(PKS)のみを燃料とする発電所としては国内最大級。光合成で二酸化炭素(CO2)を吸収する植物を使うことで、 ..

JXTG、室蘭バイオマス発電所稼働
最大出力は7万4900キロワットで、パームヤシ殻(PKSのみを燃料とする発電所としては国内最大級。光合成で二酸化炭素(CO2)を吸収する植物を使うことで、 ..
posted by Mark at 22:42PKS

PKS燃料を初出荷、国内バイオマス発電事業者に テス・エンジニアリング 環境ビジネスオンライン 今後、長期契約とスポット取引でのPKS燃料の販路拡大に、積極的に取り組んでいく。 これは、同社の子会社であるPT International green Energy(IGE社/ ..

PKS燃料を初出荷、国内バイオマス発電事業者に テス・エンジニアリング
今後、長期契約とスポット取引でのPKS燃料の販路拡大に、積極的に取り組んでいく。 これは、同社の子会社であるPT International green Energy(IGE社/ ..
posted by Mark at 17:52PKS

PKS燃料を初出荷、国内バイオマス発電事業者に テス・エンジニアリング 環境ビジネスオンライン

PKS燃料を初出荷、国内バイオマス発電事業者に テス・エンジニアリング
バイオマス発電事業者の燃料安定調達ニーズに対応. 世界的な脱炭素化社会への潮流を受け、日本においても、再エネの主力電源化を目指す施策が展開 ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
トレイダーズホールディングス<8704>、木質バイオマス発電子会社のZEエナジーを江寿に譲渡
ZEは山形県最上町に木質バイオマス発電の「もがみまち里山発電所」を設けたものの、安定稼働に至らず、不具合設備の改修や運転調整が続いている。
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
フージャースHD=茨城県のバイオマス発電所建設計画を無期限延
不動産開発業のフージャースホールディングス(HD)は14日、茨城県神栖市で手掛けるバイオマス発電所の建設計画を無期限延期すると発表した。新型コロナ ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
TGES・九電工・沖縄ガス、移転後の琉球大にエネルギーサービス提供へ
またイーレックスなどと合弁会社を設立し、バイオマス発電所を建設中だ。2019年8月には糸満市で、浄化センターから発生するメタンガスを燃料にしたバイオマス ..
posted by Mark at 17:47PKS

中部電力=四日市バイオマス発電所が営業運転を開始 リム情報開発 同発電所は中部電力初の木質専焼バイオマス発電所として、2018年5月に着工していた。年間の燃料使用量は木質ペレットが約15万トン、パーム椰子殻(PKS)が約 ..

中部電力=四日市バイオマス発電所が営業運転を開始
同発電所は中部電力初の木質専焼バイオマス発電所として、2018年5月に着工していた。年間の燃料使用量は木質ペレットが約15万トン、パーム椰子殻(PKS)が約 ..
posted by Mark at 19:23PKS

テス・エンジニアリング=インドネシア企業の株式取得、国内向けにPKS調達 リム情報開発

テス・エンジニアリング=インドネシア企業の株式取得、国内向けにPKS調達
インドネシアで調達したPKSを日本国内のバイオマス発電所に供給する。取扱量は年24万トンを予定する。 IGE社はインドネシア・スマトラ島リアウ州にある ...
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
《日系進出》テス・エンジ、地場PKS企業を子会社化
... は13日、インドネシアでパームヤシ殻(PKS燃料の調達などを手掛けるインターナショナル・グリーン・エネルギー(IGE)を子会社化したと発表した。グルー…
FacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
[注目トピックス 日本株]【M&A速報:2020/04/14(1)】コロワイド、大戸屋HDへの株主提案実施に関する ...
テス・エンジニアリング、パーム椰子殻(PKS燃料事業展開のインドネシアIGE社を買収 国内向けPKS燃料販売事業を開始 □せとうち観光活性化ファンド、広島 ...
posted by Mark at 11:06PKS