毎日更新 ⋅ 2018年10月13日 ニュース


バイオマス

平成30年度「いわて木質バイオマスエネルギーフォーラム」開催のご案内
豊富な森林資源を有する岩手県において、木質バイオマスの有効活用を図ることは、地域活性化や林業・木材産業の振興につながる重要な取組です。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
富山の大型木質バイオマス発電所(50MW)、蒸気タービンはシーメンスが受注
シーメンス(東京都品川区)は10月10日、東洋エンジニアリング(千葉県習志野市)より、日本のバイオマス発電所向け蒸気タービン(出力51.5MW)と発電機・周辺 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
エネルギー地産地消を 松田町が木質バイオマス導入策定へ
森林資源を活用し、エネルギーの地産地消や地域活性化を進めようと、松田町は「木質バイオマスエネルギー導入計画」の策定に乗り出す。11日会見した本山 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
三菱日立パワーらが目指すFT合成バイオジェット燃料
三菱日立パワーシステムズらが取り組むバイオジェット燃料の生産プロセスによれば、まずは中部電力が木質バイオマスなど、バイオマス原料を調達する。それを ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
需要減る季節、電気余る 原発4基再稼働も要因
国のルールでは(1)火力(2)バイオマス(3)太陽光・風力(4)水力・原発・地熱-の順に出力制御することになっています。火力は既に制御を実施し、バイオマスは ...
Google PlusFacebookTwitter

2018-6-28


バイオマス
毎日更新  2018年6月28日
ニュース 
苅田町で国内最大クラスのバイオマス発電所~2021年6月稼働予定
国内最大クラスのバイオマス発電所が、2021年に福岡県京都郡苅田町で稼働する。 住友林業(株)(東京都千代田区)は26日、(株)レノバ(東京都千代田区)や ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
岐阜バイオマスパワー、32億円投じ発電能力倍増
発電事業の岐阜バイオマスパワー(岐阜県瑞穂市)は32億円を投じ、発電能力を倍増する。既存のボイラーなどの発電設備がある隣接地(約4200平方メートル)に ...
Google PlusFacebookTwitter


50MW級のバイオマス発電所を新設、大林組が茨城県で ITmedia 大林組が同社2カ所目と


バイオマス
毎日更新  2018年6月7日
ニュース 
荏原環境プラント、長野県でバイオマス発電 20年10月稼働
荏原環境プラント(東京都大田区、大井敦夫社長、03・6275・8600)は、長野県塩尻市で木質バイオマス発電所を受注した。設備のEPC(設計・調達・建設)を手 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
国内初の縦型乾式メタン発酵施設が完成、実証開始へ
NEDOプロジェクトにおいて、(株)富士クリーンは、国内初の縦型乾式メタン発酵施設を備えたバイオマスプラントを香川県綾川町の自社敷地内に完成させました。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
【買い】エフオン(9514)グリーンエナジー事業好調で年初来高値を更新 あすなろCEO 大石やすし 
省エネルギー支援サービス事業、バイオマス発電等のグリーンエナジー事業を展開する。 【業績面】 5/10の決算3Qは連結経常利益は前年同期比39.2%増 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
もっと見る | このアラートを編集
このメールは、Google アラートに登録していただいた方にお送りしています。 
RSS このアラートを RSS フィードとして受信します
フィードバックを送信